ささやき(informations)

ソフト化も配信もされていない幻の映画「GOTHIC MADE~花の詩女~」の10周年周年リバイバル上映をしかと観てきた‼️

作品名にF.S.S.入れたほうがもっと観客増を見込めたような気がする

永野護監督作品「GOTHIC MADE~花の詩女~」10周年リバイバル上映を観てきた

永野護のキャラが動いてしゃべってるのを観るだけでも感激だが

ホントにまんま最近のファイブスター物語だった

現実にウクライナで起こっている戦争のリアルさに比べるとどうしてもヒロインのセリフに歯がゆさを感じてしまったが楽しめた

ファイブスター物語を読んでる人じゃないと話がわからないだろうし

実際ほぼヒロインが旅だけしているアニメなんだけど

もう、クライマックスのGTM戦までためにためて焦らされて

スカッとするのはほんの一瞬だった

でもまだ騎士やGTMのスゴさを伝えるには描写が十分じゃないと思ったけど

見てて感じた違和感はキャラのスタイルがモデル体型なのは異星人だからしかたないにしても太った人や腰の曲がった人がいなかったことかな

あと宇宙船があっても畑は鍬で耕すんだなあと

川村 万梨阿さんの歌声がきれいだった

でもいちばん驚いたのは川村万梨阿さんの年齢が○○歳だったことだけどね(^_^;)

声優さんてスゴいんだなあ

時間は70分と短め

おすすめ

ソフト化もされていないし配信もされていないので未体験の方はこの機会にぜひご覧になってはいかがだろうか

-ささやき(informations)
-, , , ,